読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ~うちの母親は。~

母親のことを書きます。

「過労死してやろうと思って」~ゲッターズ飯田 開運レッスンより~  

 

あるサラリーマンが、

 

「こんな会社、過労死してやろう。それでこの会社に復讐してやろう」

 

と思い、働いた。

 

必死に働いた結果、そのサラリーマンは、出世した。

 

 

 

 

ということが、「ゲッターズ飯田 開運レッスン」に書いてある。

 

道を極めるということ。

 

現状を克服するということ。

 

暗闇のトンネルをまっすぐ歩くということ。

 

 

短い2行しかなかった文章に、ものすごい教訓が詰まっている。

 

 

 

自分は、「辞めたい」という人には、どんどん辞めてみな!

 

というのですが、

 

何が不幸で、何が幸いになるのか、それは、やってみないとわからない。

 

運動とは、運が動くと書く。

 

動かなければ、運が動かない。

 

 

過労死してやると言ったサラリーマンも、きっかけはなんであれ、努力をした。

 

そうしたら、運が動いた。

 

運は、最後の最後の言い訳として使っていいから。

 

99%は、心技体の技と体。

 

心の中にある、1%の運によって、左右されることがあるけど、1%だから。

 

99%頑張って頑張って、動いて動いて、もがいてもがいて、その結果、上手く行かなかったときだけ、

 

1%の運のせいにしていい。

 

 

そう、書いてあったから。