ブログ~うちの母親は。~

母親のことを書きます。

うちの母親は。その104。

昨日のとんねるずのみなさんのおかげでした

 

 

ジェントルじゃんけんというコーナーで、

 

「53,200円」のものを買い取らなきゃいけない表示を見て、

 

「5万三千二千円?」

 

と母が言っていました。

 

千が一つ多いよ!

久しぶり!うちの母親は。その103。

母と自分と、一時帰宅した兄との懇親会。

 

兄は、「日本語を使うシステムのある世界」に降りてきて、喋っている。

 

という結論。

 

そこで母親が、

 

「私って、植樹?(しょくじゅ)」

 

「ううん、食神(しょくじん)だよ。これさえアレば、一生食べるのに困らないの」

 

「じゃあああ、かずやが食神持ってるから、今、楽してるの~(号泣)」

 

ごめんごめん!!

 

兄「俺は?」

 

自分:「一個も持ってないです。」

 

兄:「よこせよー!ww」

 

 

どんちゃん騒ぎでしたわ。

うちの母親は。その102。

母親は、間違い探しが好きだ。

 

一度、地方誌の間違い探しの懸賞で当たったこともある。

 

 

すごいうんうん唸るのだが、

 

今月号は、できた!!

 

と、すんなりできた。

 

 

母親が一言。

 

「あ、締め切り5月14日だ!」

 

その日は5月22日だった。

うちの母親は。その101。

母親が洗濯をした。

 

ピー!と音が鳴り、

 

「かずやー、取りに行って-!」

 

と言われた。

 

中から出てきたのは、自分が還暦のお祝いにあげた、

 

スリッパ(右足)だった。

 

なにか意図があるのかとお思い、

 

「・・・スリッパ入ってたけど。」

 

と言うと、

 

 

「あちゃー!!!」

 

というポーズをした。

 

どういう不注意だよ1

雑記。100回を迎えて。

うちの母親は。その100まで来たので、

 

そろそろ最終回にしようかな~、切りが良いし。

 

と思ったのですが、

 

過去の母親の言動行動を読み返すと、

 

めっちゃ面白いな~と思ったので、

 

これからも続けます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1

うちの母親は。その100。

母親に、

 

「友達と寺泊の海鮮市場行くけど、なんか買うもんある」

 

「そうだな~。おにぎり用の半分にカットされてる海苔!」

 

「あいよー1」

 

 

角上魚類当たりを練り歩く。

 

特金と書かれた高級そうなのりがあるが、引け目を感じて、普通の海苔を買う。

 

その後に寄ったお店で、35枚で1300円の半分の海苔を購入。

 

母親喜ぶぞ-!

 

と意気揚々と帰ると、

 

「これで、1900円!合わせて!」

 

「まあああ!こんないいもんじゃなくてよかったよ!」

 

「これ、どれぐらいおにぎり作れるの?」

 

「まず、この海苔を3頭分するのね。

 

これ、第体130枚作れるでしょ…

 

早番でおにぎり作るのが、月に13日あるから…」

 

「10ヶ月!!!!!!!!!!!!!!」

 

「悪くならないからね!」

 

親孝行できて、うれしかった!

うちの母親は。その99。

母親「なんか、歌声喫茶的な喫茶店行ってなかった?」

 

自分:「ああ、茶蔵(さくら)ね。どうしたの?」

 

母親:「ほら、ひよこでスゴイコーラスやってるじゃない?

 

あと、ひよこで、OP曲のCGすごいいいね!」

 

自分:「…ひよっこ。じゃない??なんで、東京銘菓なんだよww」

 

母親:「あ、、、、ごめんw」